株式会社 ボディーショップ大橋-税理士は京都中京区の税理士法人優和 京都本部へ

株式会社 ボディーショップ大橋

京都市左京区岩倉西河原町222番地大橋浩二様

叡山電鉄 岩倉駅より徒歩10分

営業時間 9:00~18:00

定休日  日曜日・祝日

TEL 075-722-0696

ホームページ

http://www.eonet.ne.jp/~bsohashi/

 

大橋 浩二 様(右)

       

京都市左京で自動車の鈑金・塗装業を経営されておられる

大橋 浩二 様にお話を聞かせていただきました。

 

写真1.1

 

経営のきっかけをお聞かせください。

高校の自動車科で整備の勉強をし、平成元年に高校を卒業後、

父が経営している会社に入社しました。その後、事業を承継

したのは平成10年で28歳の時でした。

入社してちょうど10年が経過したことと、いずれは事業承継を

する気持ちで仕事をしていたため、父が元気なうちに色々教えて

もらいながら承継していくほうがスムーズな承継ができると考え、

父と相談した上で決めました。

また、当時得意先が減ったことも重なり、自分自身、一念発起

しないといけない気持ちになったこともきっかけです。

   

★経営される中で大切にされていることをお聞かせください。

当然のことですが、お客様のご要望にできる限り応えられるように

心がけています。

写真2

お客様のご要望も『急いでほしい』、

『修理ではなく部品交換で対応してほしい』、

『安くしてほしい』など様々です。

それぞれのご要望に対応するためにも、

事前にしっかり説明しお客様に対して

不透明なことを無くすようにしています。

例えば、早く仕上げるとリスクを伴う

可能性があること、部品交換は早いが

料金が高くなること、しっかり仕上げて

納品をするには相当の時間がかかること

などをしっかり説明させていただいております。

   

今までに苦労されたこと、苦労されていることをお聞かせください。

経営については事業承継した頃は右も左もわからず、もちろん資金繰りや

決算書の読み方もわからない状態でした。会社経営は正直、もっと簡単な

ものだと思っていたので困惑することばかりでした。

現在でも悩むことは多々あります。

時間の許す限り、積極的に同業種の経営者との意見交換やセミナー参加

を通して情報収集をするようにしています。

業務については、メーカーの技術革新が進み、昔と比べて車体の鉄板が

薄くなってきている等、自動車の構造が変化しています。

我々も技術の進歩に対応すべく、日々勉強して腕を磨き続けなければ

いけないと考えております。

   

今後の目標や展開をお聞かせください。

幹部として私の右腕となって一緒に仕事をしていただける方の育成に力を

注いでいきたいですね。

会社経営は一人でできるものではありませんから。あとは、どのような

仕事も同様であると思いますが、何といってもお客様の信頼が第一です。

お客様は基本的に事故に遭われた方や事故をされた方であり、少なからず

意気消沈されています。

そのような時に気軽に相談できる相手でありたいと思っております。

『車のことだったら、まず大橋さんのところに相談してみると良いよ!』

と言っていただけるように地道に努力していくことが一番だと考えています。

その中で他社に負けない自社の強みになる商品を作ることも現在模索中です。

 

  大橋 浩二様、お忙しい中インタビューにお応えいただきありがとうございました。

ブレーキアシストや自動操縦の装備等の技術革新が今後ますます進み、ユーザーに

とっては便利になっていく自動車。事故件数は減少するかも知れませんが、完全に

事故が無くなることはありません。

有事の時には是非お気軽に大橋浩二社長へご相談してみて下さい。

       

  • 相談から契約までの流れ
  • 女性チーム発足!

選べるコース

  • フルサポートコース
  • 四半期コース
  • セカンドオピニオン
  • 相続対策コース
  • 会社設立コース
  • 資金繰りコース
  • 定価価格コース
  • 税理変更
  • コンサルティング

よくある質問

  • STAFF BLOG
  • お客様インタビュー

コンテンツ

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • トップ

税理士法人優和

 税理士法人優和会社写真

〒604-0835
京都市中京区御池通高倉西入
高宮町200番地
千代田生命京都御池ビル6階
tel:075-252-0002


ページトップへ戻る