高年齢被保険者(雇用保険適用拡大)について-税理士は京都中京区の税理士法人優和 京都本部へ

高年齢被保険者(雇用保険適用拡大)について

平成29年1月1日より雇用保険の適用対象者が拡大されました。

 

その名も「高年齢被保険者」

 

これは、65歳以上の労働者に対する新しい雇用保険の適用要件になります。

 

これまで「高年齢継続被保険者」として65歳に達した日の前日から引き続き同じ会社で働いている方に適用されていた制度がなくなり、新しく「高年齢被保険者」という対象者に切り替わります。これにより、65歳以上の被保険者も各給付金の対象となります。

 

そこで心配なのが雇用保険料ですね。

 

保険料の徴収は、平成31年度までは免除となるので当面は安心です。

 

ただし、気を付けるべきことがあります。

 

それは、該当者がいる場合、平成29年3月31日までに管轄のハローワークに届出を出す必要があります。

 

税理士法人優和では、税務サービスだけでなく、労務関連サービスにおきましても、最新の情報の提供と支援を行っております。

 

提携する社会保険労務士も多数在籍しており、お客様のご希望にそったご提案を心がけております。

 

まずはお気軽にご相談下さい!

 

初回面談は無料です。

 

お問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 相談から契約までの流れ
  • 女性チーム発足!

選べるコース

  • フルサポートコース
  • 四半期コース
  • セカンドオピニオン
  • 相続対策コース
  • 会社設立コース
  • 資金繰りコース
  • 定価価格コース
  • 税理変更
  • コンサルティング

よくある質問

  • STAFF BLOG
  • お客様インタビュー

コンテンツ

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • トップ

税理士法人優和

 税理士法人優和会社写真

〒604-0835
京都市中京区御池通高倉西入
高宮町200番地
千代田生命京都御池ビル6階
tel:075-252-0002


ページトップへ戻る